メールフォーム

ご意見、ご感想等、何かありましたら、Twitterかメールアドレスかメールフォームにてお願いいたします。

「バグかな?」と感じられた場合は返信先を明記してください。(具体的な症状がわからないと対応できない場合があるため)

※メールフォームは、何故か届かないことが実際にあったので、できればメールかTwitterでお願いします。


web拍手 by FC2
(一応ここにも置いておきます)

作品に関する話題は冒頭か件名で、「○○○をプレイしました」みたいな感じで、どの作品の話かを明記して下さい。(文面でだいたいわかりますが一応)

メールアドレス:otonari21-seesaa@yahoo.co.jp


いただいたご感想はブログに掲載させていただくかもしれませんので、「掲載可」か「掲載お断り」か明記していただけると助かります。

基本的には、掲載について何もなければ掲載はしないと思いますし、「掲載可」とされても掲載しない場合もございます。あらかじめご了承下さい。

メールフォーム宛には(よっぽど変な内容でない限り)なるべく返事しておりますが、送ったのに返信がない場合は当方へ届いていない可能性もございますので、ご留意下さい。

なお、実況に関する事前・事後報告は一切不要です。実況に関してのみは今後返信いたしませんのでご了承下さい。

閲覧環境の関係で下記のメールフォームが表示されていない場合はこちらに直接アクセスして下さい。




※これまで「○○していいですか?」のメール後に結局実際には何もしないという人が割合でかなりいらっしゃいます。そういうのはやめてください。゚(゚´Д`゚)゚。

著作権について

はじめに

基本的にReadMeファイルにて「改造はやめて下さい。同一性保持権の侵害は困ります」みたいなことを簡単に書いているのみですが、もう少し詳しく書きますと「著作者人格権を侵害するような行為はやめて下さい」というのが本旨です。

著作者人格権 - Wikipedia

簡単に説明しますと、例えばAさんが「表現規制反対!」という文字入りイラストを描いてネットに公開したとします。

そのイラストを誰かが勝手に「有害図書禁止!子どもを守れ!」という文に書き換え、ポスターにして大々的に貼り回ったとします。

そうすると一部の人は「Aという人は表現規制派だ」と信じてしまい、Aさんが思わぬ形で精神的苦痛を受けてしまいます。

そういったことのないように同一性保持権を保護するという決まりがあります。(ただし、この点は解釈が難しい部分もあり、どこからどこまでを保護すべきかという議論もあります。)



ですので、基本的に「同一性保持権の侵害、すなわち改造だけはやめて下さいね」と説明させていただいております。逆にそれ以外のことに関しては特に何か言うつもりは一切ございません。

なお、作品の翻訳(作品名を含める)も禁止です。



データ二次利用について

これは作品ごとに違うのですが、基本的に音楽・効果音・背景用写真は私自身の著作物ではございません。ReadMe等に権利所有者である著作者名を記載しておりますので、ゲーム中のBGM等を二次使用したい場合には各著作者様の素材利用規定をご参照下さい。

また、ゲーム中のボイスについては、特に著作権譲渡の契約を声優さんとしていない関係上、私の判断だけでは二次利用を許可することができません。その点、くれぐれもご注意下さい。


まずないかとは思いますが、商用利用に関しては事前にご連絡下さい。無断での商用利用は(作者が作品を登録したサイトの規約以内の利用を除いて)許可しません。



ゲーム実況について

「ニコニコ自作ゲームフェス」は終了したようなので、今後どう切り替えていくか考え中。とりあえず開催時のままで置いておきます。
ニコニコ自作ゲームフェス」に登録した作品に関しましては、作者へ個別に許可を得ることなく、利用形態が有償であっても、niconico内で自由に二次創作・二次利用を行うことができます。

これは何故かと申しますと、「ニコニコ自作ゲームフェス」が応募条件として「niconico内での利用を認めること」を挙げているからです。


応募作品はniconico内において、ユーザー、運営およびニコニコで開設されているチャンネルによる使用(ゲーム実況、各種2次創作)を有償・無償に関わらず自由に行なえるものとします。
ニコニコ自作ゲームフェス4 応募要項‐ニコニコインフォ


もちろんこれは「ニコニコ上ならなんでもやっていい」というわけではありません。中傷目的などは認めることができません。


また、上記にも書いてありますように、素材サイト様の画像・音楽等や、ボイスに関しては私に著作権がございません。その部分の二次利用は、私からも許可を出せないものです。

加えて繰り返しますが、作品の改造も前に書いた理由により不可とさせていただきます。


現在登録している作品は下記の通りです。(下記のリストは更新忘れもあるので作品用マイリストの方が正確です。)コンテンツツリーの登録をされる方は以下URLを親作品として登録して下さい。こちらとしましては励みになりますのでありがたいです。



私と不倫して下さい!―わたふり―
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20253345

ウ■■タの難しさに絶望しヤケになってつくったバカ百合RPG
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20460205

ばりちーへ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21787335

りりあちゃんは、マザコン
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21922022

ヤンデレ聖夜
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22497900

ライオンのうたげ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23469185

ビッチなずれ子さん
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23828899

セシア危うし
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23987454

むらせか むらびとがせかいをまもるRPG ヒロインとの恋愛要素付き
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25158528

ゾンビVS社畜
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25547693

貞淑メイドとS執事
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25921912

ハカユリ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26676689

ホトケ系女子校のお姉さま
http://www.nicovideo.jp/watch/sm27027167

帰ってこられない村
http://www.nicovideo.jp/watch/sm27345708

ひろっぴはデートのお金をかせぎたい
http://www.nicovideo.jp/watch/sm28703108

百合男子RPG
http://www.nicovideo.jp/watch/sm29305788

悪霊ばらいの少女クリス
http://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm2098

女宰相リミアン
(現在作成中につき二次利用禁止)

さーやの愛は深海よりも深い
https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm3855





コンテンツツリーに関しての説明は下記をご覧ください。

コンテンツツリーをつくろう! - ニコニ・コモンズ


上記作品について動画・生放送説明に作品掲載URLの表記(“このゲームの作者のサイトはこちら”的なもの)は不要です。各投稿作品・生放送枠ごとにコンテンツツリーの登録をお願い致します。(Part2以上連続する場合は投稿ごとに登録をお願い致します。)

ついでに、作品名タグもいらないです。「このタグをつけると再生数が増える!」とご判断されたタグをご自由にお付け下さい。他作者様で「実況動画をあげる場合は作品名タグをつけてください、ダウンロードURLを書いてください」と明記されてる方もいらっしゃいますが、私個人的には「そういうの、別にあったもなあ…」と感じるんで、コンテンツツリー登録さえあれば不要です。

なお、「動画(もしくは放送)内容が気に入らない」等と言って作者がクレームを付けに行くことはございません。動画内でしたら下ネタでも何でもどうぞご自由に。(一般のweb検索で反映される“作品を単にけなす内容のテキスト”に関してはこの限りではありません。)


ついでにニコ生のコンテンツツリーの登録方法、ここに簡単に書いておきます。公式もわかりにくいんで。


まず赤印で囲ったところをクリック。


放送終了後の場合はこちらの赤印で囲んだ部分をクリック。




この画面に来ます。「親作品を登録する」をクリック。




nico_commons_20141227--c.png
この画面ではマイリスしてあったのからドラッグして、放り込むような感じで右上のところに移動させます。マイリスしてなくても動画ID(sm○○○○○○)でも大丈夫です。




非実況プレイ動画について

以前「やっても構いません」という回答をしたのですが、今後はお断りのお願いをすると思います。(2014年7月より前の物は不問です。)

「プレイヤーの方がこの順番でプレイされるだろう」という計算をある程度たてつつ製作していたりするので、その流れを完全に切ってしまわれるとおかしなことになる部分がなきにしもあらず…といったわけです。

基本的にケースバイケースとなりますが、簡単に以下の感じでお願いすると思います。面倒ですがよろしくお願いします。不明点は直接お問い合わせ下さい。

・実況プレイ=OK

・主にプレイテクニックを見せる目的のもの=OK(この場合、イベントカットの必要はございません)

・単に内容紹介といった感じのプレイ動画=お断りのお願い

・字幕プレイ動画=作品に関するコメントを入れたものであればOK


…そもそも「実況のないプレイ動画」は私自身がアップロードしておりますので(PCをお持ちでない方にも知って欲しいという目的で。)、その動画と似た感じの動画がお断りのお願いの対象となるということで、ご承知をお願い致します。





この頁のロゴはロゴデザインのジェネレーター:無料ロゴ作成.comで作成しました。手軽に製作できておすすめです。

予告


特にむしゃくしゃしてなかったけど思いついた「百合アドベンチャーゲームもつくろう」2009年(中には)公開予定(という願望)!




【予定仕様】

・かなり正統な恋愛シミュレーションゲーム!
・ふつうに萌え系路線に変更!
・キャラクターデザインは人気美少女ゲームの絵を見ながら作成!パクリ!
・イベント画像数は前代未聞の驚愕の枚数、0枚!
・舞台はもちろん学校!果たして二次元規制は大丈夫なのか!?

ちっとも進んでいないわけですが

Multimedia Fusion 2 @ ウィキ - MMF2とは

WOLF RPGエディター公式サイト [RPG制作ソフト]


ツクール以外にもいろいろあるんですなあ。シューティングとアクションRPGにも興味あるんですが。



さて、実をいうと、絵に関しては「紙に線画を描く→スキャナでとりこむ→ノートPCで仕上げる」ということをやっているのですが、やっぱりCGは難しいなあと思うわけです。明日大きい本屋行ってマニュアル本見てみようかなあと思うのですが、いいものありませんかね~?昔ネットの口コミを調べて見たイラスト教本が、玄人がうなるようなシロモノで全然描けない私にはちっとも役に立たなかったのですが、とにかくそういったものだけはナシの方向で。

CGについて

昨日書いたCG本についてですが、買ってきたのでご報告します。









そうです、気がついたら何故か別フロアに行き、健康グッズを買っていたというオチです。(どんな)





うーん、まあ、結局何も買わなかった件に関してウダウダ書くのはやめることにします。とりあえずタブレットは持っているのですが、ピクセルとかdpiとか未だによくわかっておらず「画像サイズが違うんじゃない?」という認識しかない現実があります。そもそも色づかい自体よくわかっておりません。学生の頃もっとしっかりと美術の時間がんばっていれば…と、思ったことは今もありません。

とりあえず今月中に色塗りができなければ、線画でキャラクター紹介をしてしまいたいと思います。だいたいはキャラクターの大枠が決まっておりますので、よろしくお願いしますということで。


ハァ、このスリッパ気持ちいい…。

ちまちまと進行中

タイトル通り、ちまちまと進行中です。第3作は、年内に向けて…というか、2009年12月31日とかになっちゃいそう。


Girls Party


百合ゲーム祭だそうです。おおう、こういったところに参加できるって羨ましい…。うちのは……だめでしょう、いくらなんでも。


以前だと他人様がつくった百合ゲームもプレイしていたのですが、最近は影響されてしまうのが怖くてほとんどやってないです。む、むぅ~。

11月の日記

シナリオつくっていたら寝違い起きてしまったよーエーン。



まあどっちでもいいことですが。



何か本とか買うと「アンケートハガキ」ってついてるじゃないですか。あれ見ると「抽選で~~~を贈ります」って書いてあるじゃないですか。あれ、やりたいな~とか思うんですよ。感想くれた方に対してプレゼントするシステム。


とりあえずお金(金銭相当のポイント含め)は無理です。少額でも手軽に金銭のやりとりをするシステムなんて当然ながら無いですし、プライバシーの問題をクリアできません。「見ず知らずの人に銀行の口座番号を教えるなんて」という人もけっこういます。



となると、「壁紙プレゼント」というありがちな手が最も妥当なんですけど、私の技量の問題で誰もほしがらないという事実。悲しい。



あー、あと、スキャナで保存した漫画とかならありますなー。これ、ばらまいたらものすごい権利侵害に(爆)。





というわけで、ご意見ご感想はいつでも募集中です↓

RPGの第3作も作るのこと

fm3_image.jpg


 イメージ画。多分完成させないです。その気になったらサイトの看板用に完成させますけど、出来が微妙ですね。まあ実力通りなんで仕方ないですが。


 今から作り始めると、同時進行分もあるので、公開は来年になりますか。夏までには出したいのが本音ですけど。


[[予定しているストーリー]]

FloorMaster2の続編。(ただし、前作、前々作を全くやっていなくても理解できない箇所無し)

平和な王国のお姫さまは、城の外にほとんど出たことがありませんでしたが、よい家来達に囲まれて穏やか日々を過ごしていました。

それがある日…。


[[予定している百合要素]]

王国の姫君を操作してクリアを目指します。
攻略対象ヒロインは前作より減らします。
脇カプ廃止。


[[予定しているシステム]]

1プレイ時間を減少。
ひとり死んだだけでゲームオーバー制廃止。
シンボルエンカウント制にし、ゆとり仕様化。
下ネタおよび下系要素廃止。
えっちなのは全部廃止。
ギャグも全部廃止。
無駄に広かったマップの改善。






 ところで、またザコ敵全部描くのかなあ。やっぱり全部はきついなあ。とりあえず「描きますよー」という方募集。ゲーム自体の公開が近づいたら締め切らせていただきますが、それまではずーっと募集しております。




 このゴミ袋君はゲームで使ったオリジナルサイズです。小さいです。やっぱり2000は画像サイズが厳しすぎますねえ。とかいいつつ2000でつくりますけど。

3月唯一の更新でごめんなさい

いろいろと難航しております~。エイプリルフールとか考える余裕すらございません。とにかくごめんなさい~。


最近某家庭用ゲームソフトの男性向け人気恋愛シミュレーションゲームのテキストを模写してみたのですが、う、う~ん、これは…。何だかNHK教育の「ハートをつなごう」デートDVの特集(性暴力被害)を思い出さざるをえない内容なんですが…。やっぱりこういうのがいいのかな~、ユーザーさんにとっては。一応メジャー路線っぽくしようかなあとは考えていたのですが、人気ゲームがこれならやっぱり別路線かなあ…。




あと、既作品について。「FloorMaster」が無印と2で公開中なのですが、やっぱり完成度という点でどうしても無印の方が未熟なので、これからという方はできれば2の方からやってみてください。古い作品に関しては「もう恥ずかしいんで」みたいな感じで公開停止する方もけっこういらっしゃるのですが、そういうことは基本的に行いませんので、本当に「いつでもどうぞ」という感じです。よろしくお願いします~。

ショック!4月も何もなし!

ごめんなさ~い。全然公開できるものがありません~。「つくるのが飽きて進んでいない」とか、そういうわけでは全然ありませんのでご容赦を~。本当にごめんなさい!


ところでこのブログタイトルを変えようかなとも検討中。いいかげんすぎますね、これー。んもー。

月末恒例言い訳更新

明日で6月です。2010年も半分が終わろうとしています。


全然進んでいませんね…。53%→55%って…。


そういえばあるサイトで当サイト作品の名前を挙げてもらっているみたいなのですが、レビューとかはされていないようです。残念~。

livedoor デイリー4コマ 週刊デイリー4コマY-1グランプリに掲載された4コマ漫画について



まずはじめに「ライブドアのデイリー4コマって何?」という方に説明いたしますと、この4コマサイトには投稿コーナーがありまして、掲載作品から読者投票で毎週最優秀作品が決まるというものです。

それで、普段は編集さんの審査で掲載作品が決まるのですが、今週は「参加者全員掲載祭」ということで、応募しただけで載っちゃうんですね~。そこを狙ったんですね~。卑怯ですね~。

というか、私は本当に4コマ漫画の才能がないので、これが限度です。






それで、今回の応募作は現在制作進行中の紙芝居ゲーム(第3作)の番外編です。先に結論を述べますとゲームと同じ舞台ですが、このキャラクターはゲームには出てきません

まだできていないのに番外編をつくるとはどういうことだという話ですが、一応理由はあります。このゲームのキャラクターに関しては私の完全創作なので(つまり二次創作ではないので)、そのままゲーム登場キャラでも著作権的な問題はないのですが、それだといささか宣伝行為と化しすぎるため、少しでもまぎらわしいことにならないようにと別キャラクターを用意しました。





というわけで、実は投稿した作品と投稿前のものに違いがあるんですね~。

没バージョン

実はこうしたかったのですが、土壇場になって「全員掲載祭のドサクサに現れたド新人がいきなり何をするんだ!」というお叱りを恐れて、慌てて修正したんですね~。チキンですね~。まあ、こうすると「気持ち悪い」と感じる方もいらっしゃるので自重しましたハイ。









なお、この記事は私の投稿作の4コマに投票を促すものではありませんので、投票に関しては読者様のご判断でスルーしてあげて下さい。ぶっちゃけた話、私としては「メタボさん」を毎回非常に楽しみにしておりますので、「メタボさんをよろしくね!」という気分だったりします。




メタボさんおもしろすぎる…。

4コマに関するお礼&6月終了

4コマでコメント下さった方、投票して下さった方どうもありがとうございました~。この場ですがお礼申し上げま~す。次は多分ないかな?ゲーム制作進行が遅れまくっていたらまたやるかもわかりませんが。


さてさて、6月が終了ということで、今年予告した2作の発表までもがあやしくなってしまいました。企画そのものに無理があったという説が蔓延する中、正直私自身の苦手ジャンルでやろうとしたのがそもそもの失敗だったかもしれません。無念…。

一応進んでいないわけではありませんので、7月にはもっとまとまった形ができるようがんばります。

改めてお詫びとグダグダと思うこと

とんでもないことに気がつきました。前回発表作品「FloorMaster2-CAGE-」の公開日が2009年7月の初めでございました…!それから1年、ひたすら「つくっているよ詐欺」をし続けて本当に申し訳ございません。そのくせ、もう一方のブログを更新していたり、4コマ描いていたりと、商業での仕事が遅れている(もしくは休載してる)のに、ちゃっかりと同人誌は描いてたりゲームしてたりしていて、それをネットで叩かれるもなんのそのの漫画家状態でございます。

何故こうも遅れているかと申しますと、テキストが思ったより慣れていなかったという、企画段階から見通しが甘かったそれだけの話です。HAHAHA...(泣)



「ゲームが完成した時だけ届くメルマガ」も考えております。「ブログの更新確認めんどくさいから、できた時だけ出てこいや!」という方向けのメルマガです。まあ、要望あったらつくります。



あ、それと、ツイッターを記事上部に表示させました。本当はサイドがよかったんですけど、サイドに置いたら記事本文がサイドバー下に行っちゃったので、この位置で。もし評判が悪ければまたなおします。




以下余談。


ある同人サイト見たら、絵のうまい人に線画だけやってもらって、本人は塗りだけをやってる人がいて、「あーそういうのもありだなー」とか思ったわけですよ。なんかそのサイト見てたら、その線画にトレス疑惑が浮上して、しかもポーズが同じとかそんなレベルどころじゃなかったらしく、差し替えされてたんですよ。こ、怖い…!世の中本当怖い!!

やっぱり線画だけは嫌がる人多いですかね?こだわり派の人は嫌がりそうですけど。




あと、今、この制作状況で言うのはなんですけど…。

将来的に18禁百合ゲーを、1本だけつくりたいなあと思うのですが、どうでしょうか。(←何) まあ18禁でなくても、「18歳以上推奨」とか「R指定」とか「15歳以上~」とかそんな感じに。いや、先日「エロ効果音」を何故か買ってしまったので、使いたいなあ、とか。(←何故買ったし)


そういえばギャルゲー用キャラ画像素材集もありましたな。確か裸体もあったかな。立ち絵だけですけど。

進行状況と他いろいろ〔2010年9月30日〕

今後の予定について〔2010年8月31日〕
第3作、9月シナリオ脱稿見通し。11月初めごろにまたβ版で公開ぐらいになりそうです。



結局脱稿まで行きませんでした。なんかもう年を越す勢いですね、ごめんなさい。

個人的には、別件で一時的に立て込んだこともあり、9月は早かったなあという感じです。



ちなみに書いている途中の原稿がこれです。



基本的にだらしないので、裏紙使って書いているという無様さです。文字も大きくなったり小さくなったり、殴り書きしたりと、とてもじゃないですが他人様には見せられないモノとなっております。こうして見るとあからさまに慣れて無さ加減がでてますね恥ずかしい。

この原稿の話ですと、とりあえず1キャラ分は終わりましたので、先は見えて来つつあります。がんばります。



ところで、雑誌に載っていたオッサン向けの官能小説を読んでみたのですが、なんだかすごいですね、始めの展開が。都合よすぎて「ズコーっ!」って驚きましたよ。プロがあんな荒技で押し通すなら自分もそうすればよかったと…。いやいや、でもそこは多くのオッサンを燃えたぎらせている官能小説ですから(多分)、なんかこう女性の仕草だとか、身体的特徴だとか、体に生じた変化だとかを、ねっとりとねちょねちょ書いているのはエライですな。そのあたり私にはサッパリなので、まあ反省しないといけません。(←官能小説でか)





そうそう先日、懐かしのレトロRPGと銘打った同人エロゲーの「パロゴンクエスト」をやったんですよ。(参照先こちら。18禁)

いやあ懐かしかったですねえ。なんというか、あのところどころの不親切感とか、突然突き抜けた難易度がやってくるとか、昔のゲームの悪いところがボコボコ再現されていて(?)、非常に懐かしかったです(爆)。以前発表した作品では、正直こういった感覚を出したかったのですが、いざ自分で遊ぶ側になってみると、めんどくさいことこの上ないですね(←オイ!)。どうも周回プレイを重ねるとイベントが全部埋まるようなのですが、ラスボス前のレベル上げで止まっている私がそこまでやるかがちと怪しくなってきました(←オイオイオイ)。

というわけで、次RPGをつくるときは、もっとめんどくさくないものをつくろうと思います。それはそれで難しいんですけど。できればレベル上げ無しでできるものとか。でもそれだとアクションRPGにするしかないとか、そんなことになりますが。






こうしてブログ書くと、けっこう余裕がありますね。ごめんなさい、がんばります。