RPGツクールMVでVXAceのマップチップ素材を使う日記

RPGツクールMV -
ユーザー登録すると特典としてもらえるプラグイン使うとできるっていう話ですが…使い方が簡単にしか書かれてなくてわかりにくいなあ。

ということで、以下おぼえがき。VXAceのRTPをコピーします。



 Projectフォルダの[js]フォルダ内[plugins]フォルダに、ユーザー登録特典の【ChangeTileSize.js】をコピーする。状態もONにする。

 パラメータで、Tile Sizeを32に設定。その次以降を任意の名前をつけたフォルダに設定。

 任意の名前をつけたフォルダにVXAceのマップチップをコピーする。

 なお、②で決めた任意のフォルダはゲーム出力した時に反映される。ツクールのエディタでは「32ピクセル? [Tilesets]フォルダの48ピクセルの素材しか知らねーよ!」となる。

 そんな融通のきかないエディタのために、1マス48ピクセルサイズのマップチップをTilesetsフォルダ入れてあげる。ここではVXAceのマップチップをそのまま150%に拡大したものを入れる。

 データベースのタイルセットの設定はもはやジャマなので消す。

 元々入っていたMVのマップチップも全部消す。(MV用とは共存できない)

 データベースのタイルセットを設定しなおす。



 終わり。ツクールMVの基本解像度は816×624なので、マップは最低26x20マスでないとダメかもしれない。試しに25x19マスでやってみた画像が下記。(エディタ上では全部草原。)




 キャラクター画像のサイズも違うのでcharactersフォルダの全ファイルを消去後、MVのキャラチップをコピー。

 以上の作業を行った物をマスター版として保存。これで再度設定し直す必要もなし。

 そして、ゲームを完成させる。

 デプロイメントでオプションの「未使用ファイルを含まない」で出力すると、②で指定したフォルダが除外されるようなので、出力後のimgフォルダに手作業コピー。



追って書き。ツクールの規約として、購入者ならツクールシリーズ内で公式素材を流用しても良いとのこと(詳しくはこちらなので、上記のようにやってみました。今後、既存のVXAce用素材なども取り入れていきたいなあ思います。

ツクールMVでRPG作ってます



どんなアンバイか試す必要があるので、短めのRPGを製作中です。あくまで予定ですが、発表後にアンケートをとり、概ね違和感なしという結果ならツクールMVで今後制作していこうかなと思います。が、もしツクールMVが不評であるならばVXaceに戻ったほうがいいのかなとも思います。

今現在、シナリオで詰まっております。ネタが出ない…。どうしようかな…。困ったな…。

ちなみに、今のところタイトルはまだ秘密となりますが、「百合が好きな人に向けたRPG」というのが明確となっております。これは今更ですが【百合≠美少女もの】なので、ギャルゲにはなりません。あくまで百合好きの人向けです。

作者にコーヒーをおごる(制作カンパ)

coffee-1281880_640_20160612.jpg
( pixabay )



Starbucks eGift | スターバックス コーヒー ジャパン

なんだか面白いので軽く募集してみます。ノリで募集しますので、勝手ながらノリでおごりたい方専用とさせていただきます。

【送り先】

・メールアドレス:otonari21-seesaa@yahoo.co.jp

・twitterアカウント:@seesaablog_xx


通常のカンパ募集はこちらのページをご覧ください。

おとなりさん(@otonarinobaka) • Instagram写真と動画

カンパ関連の反応をInstagramに書くことにしました。全部逐一報告はちょっと難しいのでご容赦願いますが、なるべくこちらで感謝の言葉等を述べていきたいと思います。

ティラノスクリプト作品登録サイト「WonderCollection -ワンダーコレクション-」が閉鎖されるそうで

誠に勝手ながら、『ワンダーコレクション』は、2016年7月30日をもちまして
サービスを終了させていただくこととなりました。

▼サービス終了日
2016年7月30日(時間未定)

ご登録いただいた情報につきましては、サービス終了後30日間保存した後、完全に削除いたします。

ティラノスクリプト製のゲームにつきましては、 新しく公開できる場所をご提供させていただく予定です。


サービス終了のお知らせ


今更で申し訳ないのですが、ワンダーコレクションにてフォローしてくださった方、コメント寄せてくださった方、どうもありがとうございました。(登録作品は「ビッチなずれ子さん」のみです。)

ちなみに上記サイトは登録サイトですので、これによって当方の作品がwebから消滅するというわけではありません。